背が伸びる期間

背が伸びる期間を長くするためには

 

背を伸ばすには思春期を迎えるタイミングが重要

 

医者@

思春期になれば、身長の伸びに個人差はありますが、誰でも背は伸びます。しかし、思春期が終わると、必ず身長の伸びは止まります。

 

そのため、思春期の間に背を伸ばすことに重きを置きがちですが、大切なのは思春期が始まる時期なのです。

 

欧米人と日本人の平均身長には、大きな違いがあり、明らかに欧米人の方が大きいです。これは思春期が始まる時期が大きく影響しています。

 

実際に、欧米人と日本人の身長を比べた場合、12歳くらいまでは大差がありません。しかし、そこからの背の伸び方に大きな違いが出てきます。

 

これは、日本人が早い時期に思春期を迎えるからです。

 

背が伸びるのは、母親のお腹にいるときから思春期が終わるまでです。ということは、思春期の始まる時期が遅ければ、それだけ背が伸びる期間が長くなるということです。

 

逆に、思春期を早く迎えてしまうと、子供でいる期間が短いということになり、背が伸びる期間も短くなります。

思春期の時期による成長期間の違い

 

●思春期が早い子供
<----- 小児期 -----><----- 思春期 ----->・背の伸びが止まる
<------------ 背が伸びる期間 ---------->

 

●思春期が遅い子供
<--------- 小児期 ---------><----- 思春期 ----->・背の伸びが止まる
<---------------- 背が伸びる期間 -------------->

 

 

思春期を迎える時期は変えられるのか?

 

医者B

思春期を迎える時期は、遺伝が大きく影響しているため、思春期の時期を変えることは簡単ではありません。

 

ただ、意図的に思春期を遅らせることは出来ないのですが、出来るだけ思春期を早めさせないようにする方法はあります。

 

例えば、特に女の子の場合、カロリーの摂り過ぎは思春期の時期を早めることになります。しかし、それよりも大切なことがあります。

 

それは親の夫婦関係です。

 

夫婦喧嘩が絶えない家庭では、子供は絶えず不安定な精神状態でいることになります。そのような子供は、無意識のうちに早く大人になろうとして、思春期が早まる傾向にあります。

 

そのため、子供の背を少しでも伸ばしてやりたいのであれば、円満な夫婦関係を築くということは非常に大切だと言えます。

 

なお、思春期が始まる日本人の平均的な時期は、男の子の場合は11歳半頃で、女の子の場合は10歳頃です。

 

そして、中学生くらいになれば、放っておいても背は伸びますので、それまでに少しでも背を伸ばしておくことも大切です。

 

そのために、規則正しい生活を送り、食事・睡眠・運動などに気を配らなければならないということは言うまでもありません。

 

しかし、それ以外にも、背を伸ばすための様々な要素があります。その辺りのことは、下記の体験談が参考になるかと思います。

 

 

ベル

トップページ:うちの子供の背が伸びた方法